徳舛瓦店 甍技塾 瓦についてのFAQ

瓦についてのFAQ
質問一覧に戻る


[ Q ] 現在の施工方法はどのようになっていますか?
[ A ]  土葺き工法を採用していた時代から、耐震・耐風・耐雪工法に重点が置かれるようになり、現在では施工性の優れた乾式工法が主流になって来ています。 横方向の桟木と縦方向の桟木により、調和のとれたラインを作り出し、それぞれの瓦をステンレス釘・被覆銅線・漆喰などで緊結していきます。重量を軽減させながら強度を増し、勘にだけに頼らずに技能・技術を発揮することができます。

土葺き工法
土葺き工法

乾式工法1 乾式工法2
乾式工法(引掛桟・縦桟工法)



質問一覧に戻る

甍技塾について 会社概要 匠 塾生会
過去の施工実績一覧 施工実績写真 施工図面 瓦葺きの魅力
瓦についてのFAQ トピックス ILACA瓦版(ブログ)  

トップへ